tsugi tsugi(ツギツギ)利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます。)には、東急株式会社(以下「弊社」といいます。)が提供する本サービス(第2条第1項に定義します。以下同じ)の会員(第2条第2項に定義します。以下同じ)に遵守していただく事項、本サービスの利用に関する弊社と会員との間の権利義務関係について規定しております。

第1条 (本規約の適用)

本規約は、本サービスの利用に際して、会員に遵守していただく事項、及び本サービスの利用に関する弊社と会員との間の権利義務関係について定めることを目的とし、会員による本サービスの利用に関わる一切の事項に適用されます。なお、弊社が会員向けの専用予約サイト(第2条第3項に定義します。)上に掲載する本サービスに関する説明、注意書き等も本規約の一部を構成しますが、当該内容と本規約の内容(各条項の規定)との間に齟齬・疑義が生じる場合は、本規約の内容(各条項の規定)が優先して適用されるものとします。

第2条 (定義及び承諾事項)

  1. 「本サービス」とは、弊社が提供する、定額会員制の宿泊施設利用サービス「tsugi tsugi(ツギツギ)」(なお、理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。会員は、弊社所定の会員登録手続きを行っていただき、定額の本サービスの利用料を弊社にお支払いいただくことで、本サービスの利用期間内において、対象宿泊施設(第8項に定義します。以下同じ)のうち、会員が希望する施設への宿泊予約及び当該予約に基づく宿泊を、本規約において別途定めがある場合を除き、原則として追加料金(宿泊料金)のお支払いを要することなくすることができます。なお、この場合、当該施設の宿泊契約(第9項に定義します。以下同じ)は、本サービスに基づき会員と運営会社等(第10項に定義します。以下同じ)との間で別途締結していただきますが、会員から弊社にお支払いいただいた本サービスの利用料は、当該宿泊契約における宿泊料金として、運営会社等からの事前の委任に基づいて弊社が受領し、これを弊社から運営会社等へ支払うこと(運営会社等が弊社の場合は、当該宿泊契約に基づき弊社が収受する宿泊料金として取り扱うこと)を会員は予め承諾するものとします。
  2. 「会員」とは、本サービスのご利用を希望され、弊社所定の会員登録手続きを行っていただき、かつ、本規約に定める本サービスの利用料をお支払いただいた個人を意味します。
  3. 専用予約サイト」とは、弊社から会員に案内する会員専用の特設WEBサイトを意味します。
  4. 「会員予約ダイヤル」とは、東急バケーションズ宿泊施設(第7項に定義します。)を予約する際に電話をしていただく予約受付ダイヤルを意味します。なお、開設時間は祝日および第9条3項各号にそれぞれ定める本サービスご利用の予約が可能となる日を除く毎日13時00分から17時00分までとします。(第9条3項各号に定める本サービスご利用の予約が可能となる日については、12時00分から17時00分までとします。)
  5. 登録情報」とは会員が第3条に基づき登録した情報、及び本サービス利用中に弊社が登録を求めた情報及びこれらの情報について会員が追加、変更を行った場合の当該情報を意味します。
  6. 「東急ホテルズ宿泊施設」とは、株式会社東急ホテルズが運営する別紙1記載の宿泊施設を意味します。
  7. 「東急バケーションズ宿泊施設」とは、弊社が事業主として展開しているタイムシェアリゾート事業の対象施設であり、その運営を株式会社東急シェアリングに委託している別紙1記載の宿泊施設を意味します。
  8. 「対象宿泊施設」とは、東急ホテルズ宿泊施設と東急バケーションズ宿泊施設を合わせた本サービスの対象となる宿泊施設のすべてを意味します。
  9. 「宿泊契約」とは、会員が別途締結する対象宿泊施設の宿泊予約又は宿泊に関する会員と運営会社等との間の契約を意味します。
  10. 「運営会社等」とは、会員が宿泊契約を締結する相手方の当事者であり、東急ホテルズ宿泊施設に関する宿泊契約については株式会社東急ホテルズを意味し、東急バケーションズ宿泊施設に関する宿泊契約については弊社を意味します。
  11. 「アカウント情報」とは、ユーザーID、パスワード、その他弊社に登録された会員として本サービスを利用するために必要な情報を意味します。

第3条 (会員登録及び支払い)

  1. 本サービス利用希望者は、弊社の定める一定の情報(本人確認書類を含む)を弊社の定める方法で弊社に提供し、かつ、第6条に定める本サービスの利用料をクレジットカード決済にてお支払いいただくことで、本サービスの会員としての登録及び本サービスの利用を行うことができます。なお、支払いに係るクレジットカード決済手数料のみを弊社が負担するものとし、その他手数料が発生する場合は本サービス利用希望者が負担するものとします。一度お支払いいただいた本サービスの利用料については、宿泊契約の定めにかかわらず、第6項及び第10条に定める場合を除き返金は行いません。また、会員登録をするには、事前に弊社からのメールマガジンの送付に同意していただく必要があります。
  2. 会員登録の申請は必ず本サービスを利用する個人が自ら行わなければならず、原則として代理人による登録申請は認められません。また、本サービス利用希望者は、会員登録の申請にあたり、真実、正確かつ最新の情報を弊社に提供しなければなりません。なお、会員にご登録いただける方の対象年齢は満20歳以上となります。また、会員にご登録いただける方は、自らが反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)に該当しないことを弊社に対して確約していただくものとします。
  3. 会員としてご登録いただいた方には、弊社から依頼するアンケート調査にご協力いただきます。また、会員としてご登録時に承諾いただいた方には、弊社から依頼するインタビュー調査にご協力いただきます。
  4. 弊社は、第1項の登録内容を確認後、専用予約サイトのURL及びパスワードの通知により、会員としての登録を完了したものとみなします。
  5. 弊社は、第1項に基づき会員登録を申請した本サービス利用希望者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合には、弊社は当該該当者の会員登録を拒否することができ、またその理由については一切の開示義務を負わないものとします。
    1. (1) 本規約に違反するおそれがあると弊社が判断した場合
    2. (2) 弊社に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあると認められた場合
    3. (3) 反社会的勢力等である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると弊社が判断した場合
    4. (4) 弊社からの電子メールを受領できない場合
    5. (5) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであって、法定代理人、 後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    6. (6) その他、弊社が登録を適当でないと判断した場合
  6. 前項により弊社が会員登録を拒否する場合には、拒否する旨を会員登録を申請した本サービス利用希望者に対して通知し、弊社の指定の方法にて、当該希望者から受領した本サービスの利用料の返金を行います。

第4条(アカウント情報の管理)

  1. 会員は、自己の責任において、アカウント情報を管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. 弊社及び運営会社等は、アカウント情報の一致を確認した場合、当該アカウント情報を保有するものとして当該会員が本サービスを利用したものとみなして一切の責任を負わず、アカウント情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとします。
  3. 会員は、パスワード又はユーザーIDが盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を弊社に通知するとともに、弊社からの指示に従うものとします。

第5条 (利用開始日及び利用期間)

  1. 本サービスの利用開始日(以下「利用開始日」といいます。)は以下の各号の通りです。
    1. (1) 「60泊体験プラン」:2021年4月29日から2021年5月2日までの期間のうち、会員が登録時に指定した日とします。
    2. (2) 「30泊体験プラン」:2021年5月29日から2021年6月1日まで期間のうち、会員が登録時に指定した日とします。
  2. 本サービスの利用期間(以下、「利用期間」といいます。)は利用開始日から30日間(利用開始日を含みます。)又は60日間(利用開始日を含みます。)のうち、会員が利用料を支払ったプランに該当する期間とします。なお、利用期間の最終日の翌日のチェックアウトまでは本サービスは利用可能であり、以降は本サービスとしての宿泊予約及び宿泊は一切できません。
  3. 利用開始日及び利用期間は、第3条に基づく会員登録の完了以降、変更することができません。ただし、中途解約は第10条に従うものとします。

第6条 (利用料)

  1. 会員は、利用期間中、次項に定めるプランに応じて当該プランに定める連続した日数につき対象宿泊施設のうち、空室のある施設を対象として、個別に宿泊契約の申込をすることができます。
  2. 本サービスの利用料は、以下の各号の通りです。
    1. (1) 「60泊体験プラン」:利用期間中の60日間、宿泊可能で定額金36万円(本サービス対象施設の定めるサービス料、消費税等、水道光熱費、Wi-fi使用料、その他諸税を含みます。)
    2. (2) 「30泊体験プラン」:利用期間中の30日間、宿泊可能で定額金18万円(本サービス対象施設の定めるサービス料、消費税等、水道光熱費、Wi-fi使用料、その他諸税を含みます。)
  3. 利用期間内に会員が宿泊契約の申込をしなかった場合、又は本サービス対象施設へ宿泊をしない日があった場合でも、会員は、本サービスの利用料の減額、免除等の請求はできないものとします。

第7条 (登録情報の変更)

会員は、登録情報に変更があった場合は、遅滞なく、弊社の定める方法により、当該変更事項を弊社に通知するものとします。

第8条(禁止行為)

  1. 会員は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。
    1. (1) 弊社、又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為を含みます。)犯罪行為に関連する行為又は法令や公序良俗に反する行為
    2. (2) コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
    3. (3) 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為
    4. (4) 本サービスに関して利用し得る情報を改ざんする行為
    5. (5) 他の会員の登録情報の収集を目的とする行為
    6. (6) 弊社又は他の会員、その他の第三者になりすます行為
    7. (7) 他の会員のアカウント情報を利用する行為
    8. (8) 反社会的勢力等への利益供与行為
    9. (9) 本規約及び本サービスの趣旨・目的に反する行為
    10. (10) 弊社による本サービスの運営を妨害し、又はそのおそれがある行為
    11. (11) 他の会員又は宿泊対象施設の他の利用客等が不快に感じる行為
    12. (12) その他、弊社が不適切と判断する行為
  2. 弊社は、会員が前項各号のいずれかに該当すると認めた場合、何らの通知や催告をすることなく会員の登録を抹消し、直ちに当該会員による本サービスの利用を停止することができるものとします。この場合、当該会員が支払った本サービスの利用料はその理由の如何を問わず返還されないものとします。
  3. 弊社は、本条に基づき弊社が行った措置に基づいて会員に生じた損害について、当該損害が弊社の故意又は重大な過失により発生したと認められる場合を除き、責任を負いません。

第9条 (対象宿泊施設の予約と利用)

  1. 本サービスに基づく会員による対象宿泊施設の利用は、1日1回1室まで、素泊まりでの利用となります。また、対象宿泊施設であっても、対象宿泊施設の予約状況等によっては、希望する対象宿泊施設のご予約又はご宿泊ができない場合がございます。
  2. 対象宿泊施設のご利用は、会員自身のご利用を必須とし、同伴者1名までは追加費用なく利用いただけます。なお、同伴者もご利用される場合は、チェックイン時にフロントにて同伴者の氏名をお申し出てください。また、東急バケーションズ宿泊施設につきましては、最大5名まで同伴者の利用が可能ですが、同伴者が2名以上の場合、1名につき、1泊あたり金4千円(対象宿泊施設の定めるサービス料、消費税等、水道光熱費、Wi-fi使用料、その他諸税を含みます。同伴者が5名の場合、1泊あたり金16千円となります。)の追加料金が発生します。なお、当該追加料金は、チェックイン時にフロントで別途お支払いいただきます。
  3. 本サービスご利用の予約が可能となる日(以下「予約開始日」といいます。)は、以下の各号の通りです。
    1. (1) 「60泊体験プラン」:2021年4月23日となります。
    2. (2) 「30泊体験プラン」:2021年5月16日となります。
  4. 東急ホテルズ宿泊施設を対象として本サービスをご利用いただく際には、必ず専用予約サイトで事前にご予約してください。当該事前予約がない場合は、ご利用いただけません。
  5. 東急バケーションズ宿泊施設を対象として本サービスをご利用いただく際には、必ず会員予約ダイヤルに電話で事前にご予約してください。当該ご予約がない場合は、ご利用いただけません。
  6. 東急ホテルズ宿泊施設を対象として本サービスをご利用いただく場合は、部屋の指定はできません。なお、定員2名の部屋の用意となります。
  7. 東急バケーションズ宿泊施設を対象として本サービスをご利用いただく場合も部屋の指定はできません。なお、定員6名の部屋の用意となります。
  8. 東急ホテルズ宿泊施設を対象として本サービスの予約の変更・キャンセルは、宿泊日前日の23時59分まで可能です。ただし、ご予約いただいたにもかかわらず、キャンセルのご連絡がないまま当日不泊の場合は、ご宿泊いただいたものとみなしますので、同日に別の対象宿泊施設のご利用はできません。
  9. 東急バケーションズ宿泊施設を対象として本サービスの予約の変更・キャンセルは、宿泊日前日(祝日の場合はその前日)の17時00分まで可能です。ただし、ご予約いただいたにもかかわらず、キャンセルのご連絡ないまま当日不泊の場合は、ご宿泊いただいたものとみなしますので、同日に別の対象宿泊施設のご利用はできません。
  10. 本サービスをご利用いただく場合の対象宿泊施設のチェックイン時間、チェックアウト時間は、会員が運営会社等との間で別途締結する宿泊契約(宿泊約款を含みます。)や各対象宿泊施設の規定に基づきます。
  11. 本サービスをご利用いただく場合、ご本人確認のため、会員は、登録情報に記載のある本人確認書類をチェックイン時にフロントにご提示いただく必要があります。本人確認書類をご持参いただけない場合には、会員は本サービスを利用できない場合がございます。
  12. 本サービスをご利用いただき対象宿泊施設にご宿泊いただく期間中のみ、会員は、当該施設の駐車場が利用可能です。なお、駐車場利用料は一部施設を除き有料です。駐車場利用料、また駐車場の空き状況等につきましては、会員は、直接各対象宿泊施設にお問い合わせていただく必要があるほか、駐車場の利用に関する詳細については、会員は、別途運営会社等との間で締結する宿泊契約(宿泊約款を含みます。)や各対象宿泊施設の規定に従っていただきます。
  13. 前各項のほか、本サービスに基づく対象宿泊施設のご利用時には、会員は、別途運営会社等との間で締結する宿泊契約(宿泊約款を含みます。)や各対象宿泊施設の規定を遵守していただきます。

第10条 (本サービスの利用料の返金)

  1. 会員は、利用開始日以降は、本サービスを原則として中途解約できないこととします。ただし、中途解約理由がやむを得ないと弊社が判断した場合に限り、中途解約を認めるものとします。なお、中途解約日とは、本サービスを利用する権利が失効する日を指し、中途解約日以降の本サービスに基づく宿泊契約がすべて失効します。
  2. 中途解約日が利用開始日よりも前の場合には、弊社が会員から受領済みの本サービスの利用料の全額を弊社の指定する方法で当該会員に返金いたします。
  3. 中途解約日が利用開始日以降の場合には、1日あたり金1万円として、利用開始日から中途解約日の前日までの日数分の金額(以下「解約時精算金」といいます。)を会員にご負担いただき、第3条第1項の登録時にお支払いいただいた本サービスの利用料との差額を弊社の指定する方法で当該会員に返金いたします。ただし、解約時精算金が本サービスの利用料を上回る場合には、本サービスの利用料を超えた金額を会員にご負担いただくことはございません。

第11条 (権利譲渡の禁止)

会員は、本規約上の自らの地位又は本規約に基づく自らの権利義務を、第三者に移転、譲渡することはできません。

第12条 (本規約違反の場合の措置等)

  1. 弊社は、会員が以下の各号のいずれかに該当し又は該当するおそれがあると判断した場合、弊社の裁量により、当該会員に対し、本サービスの利用の一時停止又はアカウント情報の削除をすることができるものとします。
    1. (1) 本規約の各条項の一に違反した場合
    2. (2) 弊社に提供された登録情報に虚偽の事実があった場合
    3. (3) 公序良俗に反するご利用がされた場合
    4. (4) 予約したにもかかわらず、キャンセル等の事前の連絡無しに対象宿泊施設をご利用にならない等、悪質なご予約、ご利用状況等が多発した場合
    5. (5) 弊社からの問合せ、その他の回答を求める連絡に対して、連絡を行った日を含み、7日間以上応答がない場合
    6. (6) 前号において7日以内の応答はあるものの、弊社からの改善指示・要求に従わない又は従う意思が認められない場合
    7. (7) 反社会的勢力等であるか、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると弊社が判断した場合
    8. (8) その他、弊社が本サービスの利用の継続が適当でないと判断した場合
  2. 弊社は、本条に基づき弊社が行った行為により会員に生じた損害について、当該損害が弊社の故意又は重大な過失により発生したと認められる場合を除き、責任を負わず、すでに受領済みの本サービスの利用料の返金はいたしません。また、会員の本サービスの利用停止後も、当該会員が弊社に提供した情報を保有・利用することができるものとします。
  3. 会員は、本規約に違反することにより、又は本サービスの利用に関連して弊社、運営会社等又は第三者に損害を与えた場合、会員の責任と負担においてその損害を賠償しなければなりません。

第13条(免責)

  1. 弊社は、本サービス又は本サービスを利用して会員が利用する対象宿泊施設が、会員の特定の目的に適合すること又は会員が期待するサービス価値を有することについて、何らの保証をするものではありません。また、第2条第1項尚書きに記載する宿泊料金の取り扱いを除き、弊社は、宿泊契約に関する会員と運営会社等との間のトラブル・問題等については責任を負いません。ただし、当該宿泊契約の当事者たる運営会社等が弊社である場合、又は当該トラブル・問題等が弊社の故意又は重過失により発生した場合はこの限りではないものとします。
  2. 弊社は、次の各号により会員が被った損害について賠償の責を負わないものとします。ただし、当該損害の発生が弊社の故意又は重過失により発生したと認められる場合はこの限りではないものとします。
    1. (1) 弊社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能、又は変更
    2. (2) 本サービスに関連して会員と他の会員又は対象宿泊施設の他の利用者、その他第三者との間において発生した取引、トラブル・問題等
    3. (3) 天災地変、戦争、暴動、内乱、通信回線の事故、法令・規則等の改正、感染症又は疫病の蔓延、その他弊社の合理的統制が不可能な事由

第14条 (連絡・通知方法)

  1. 本サービスに関するお問い合わせを含む、その他会員から弊社に対する連絡又は通知は、原則、専用予約サイトのお問い合わせフォームで行っていただくものとします。ただし、予約した対象宿泊施設に関するお問い合わせは会員から直接、該当する各対象宿泊施設にお問い合わせいただきます。
  2. 弊社が電子メールの送信による通知を行った場合、弊社からの通知は、会員が登録したメールアドレスにメールを送信することをもって、当該メールが通常到達すべきときに到達したものとみなします。

第15条 (本規約の改定・変更)

  1. 弊社は、以下の各号の場合に本規約を変更できるものとし、会員はこれを異議なく承諾するものとします。
    1. (1) 本規約の変更が、会員の一般の利益に適合するとき。
    2. (2) 本規約の変更が、会員が本サービスを利用する目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。
  2. 前項により、弊社が本規約を変更する場合、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容ならびにその効力発生日について、効力発生日の1週間前までに、弊社の指定するホームページへの掲載又は会員に電子メールにより通知、又は各対象宿泊施設内の所定の掲示板に書面を掲示する等の方法により行います。
  3. 変更後の本規約の効力発生日以降に、会員が本サービスへの申込み又は本サービスを利用したときは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第16条 (準拠法・管轄裁判所)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し、又は本サービスの利用に関して、弊社及び会員との間で紛争が生じたときは、訴額に応じて東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第17条 (個人情報の取り扱い)

  1. 弊社は、本サービス利用希望者及び会員の個人情報(以下「個人情報」といいます。)を、以下の各号及びその他については、弊社の個人情報保護方針に従って取り扱うものとし、本サービス利用希望者及び会員はこれを予め同意するものとします。
    1. (1) 取得する個人情報 住所、氏名、電話番号、電子メールアドレス等の登録情報、その他本サービスの会員としての登録及び本サービスの利用に際して、本サービス利用希望者及び会員から弊社に対して提供された一切の情報
    2. (2) 個人情報の利用目的
      1. ① 本サービスに関する本サービス利用希望者又は会員からの各種お申し込みの確認、通知、各種サービスの提供
      2. ② 本サービスについての本サービス利用希望者又は会員への情報等の提供
      3. ③ 本サービスにおける必要物品の本サービス利用希望者又は会員への送付
      4. ④ 本サービスにおける会員による宿泊予約、予約キャンセル、予約管理の実施
      5. ⑤ 本サービス利用希望者又は会員からの各種お問い合わせへの対応、資料送付
      6. ⑥ 本サービス利用希望者又は会員に対する電子メール配信サービスの確認や、メールの配信
      7. ⑦ 本サービス利用希望者又は会員に対する本サービスの利用に関するアンケートやインタビューの実施
      8. ⑧ その他、本サービス利用希望者又は会員に対する本サービスの提供に付随する業務等の実施
  2. 弊社は、前項第2号④に定める利用目的のために、会員から取得した個人情報について、当該利用目的のために必要な範囲内で、会員に代わって運営会社等である株式会社東急ホテルズに対して第三者提供するものとし、会員はこれを予め同意するものとします。

第18条 (協議事項)

弊社と会員は、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

以上

2021年4月9日制定