ゲレンデからウォークインが可能、ウインターリゾートの滞在を快適に演出するホテルタングラム。 お部屋でテレワークに集中した後には、目の前に広がるスキー・スノーボードなどのウィンターアクティビティでリフレッシュ。夜は地元の味覚を堪能して、温泉大浴場に癒される、そんな贅沢な時間を体験しに行きませんか?

“スノーアクティビティ”も”癒し”も、思い思いの過ごし方を叶える白銀の高原リゾート

「ホテルタングラム(斑尾)」は200を超える客室と、各種レストラン・リラクゼーション施設・温泉を思う存分楽しめる、タングラムリゾートの中核です。

ゲレンデからホテルへのウォークインが可能な便利で、斑尾山の北北西斜面に位置するタングラム自慢のパウダースノーが楽しめます。施設内にチケットセンター・レンタル・スクール受付も揃い、ウィンタースポーツの利便性も抜群です。

客室は40㎡の広々としたスタンダード洋室から愛犬や愛猫との旅行が楽しめるペット対応ルームまで、9タイプをご用意。ご自分にあった滞在ができます。 ※ TsugiTsugiの提供客室ではないお部屋もございます。詳細はホテルにお問い合わせください。

ワーケーションに最適!【森のフロア】リニューアル

2021年12月からホテルタングラム1号館4階が特別室としてリニューアルされ【森のフロア】が誕生。

このフロアは和洋室・モダン和室・レジデンシャルスウィートの3タイプの特別室のみとなり、通常フロアにはない利便性で、より快適にお過ごしいただける空間となっています。滞在中はドリンクコーナーでお好きな飲み物をのんだり、洗剤を完備したランドリールームもご自由につかえます。Wi-Fiも完備でワーケーション滞在にもぴったりです。

※ TsugiTsugiの提供客室ではございません。詳細はホテルにお問い合わせください。

ドリンクコーナー
ランドリールーム

多彩なアクティビティが楽しめるスノーシーズン

斑尾マウンテンリゾートにある「タングラムスキーサーカス」は各コースが基本的にホテルタングラムへ滑り込むようになっています。隣接する斑尾高原スキー場との共通リフト券があり、滑走可能エリアは19コースから49コースの2.5倍に!エリア有数のビッグゲレンデを堪能できます。

スキースクールもあり、お子さんはもちろんプライベートレッスンの予約も可能。初心者から親子やお友達同士でのレッスンまで幅広いメニューが可能なのが魅力。事前に予約すれば外国語(英語・中国語)レッスンも可能なので、海外の知人と楽しむのもいいですね。

ゲレンデ以外にもスノーラフティングで雪上を疾走するスリル満点のアクティビティがあり、子供から大人まで雪を思いっきり楽しめます。 ウィンタースポーツは苦手・・という方にはちょっと風変わりなテントサウナはいかがでしょう。ゲレンデ内に設置された、ここでしか味わえない雪上サウナです。

野尻湖テラス観光リフトはスキーをしない方も乗ることができ、標高1,100mの展望デッキからは野尻湖や北信五岳の冬の姿も楽しむことができます。 その他、全天候型の室内プールではジャグジーを備え、ゲレンデを眺めながら泳ぐ贅沢なひとときをお過ごしいただけます。

*予約、営業の有無はホテルへお問い合わせください。

疲れた体をじっくり癒す温泉とリラクゼーションで一息

スキーやスノーボード、アクティビティの疲れを癒すのは、ホテルタングラム内にある斑尾温泉露天風呂と大浴場。北信州の雄大な眺望と斑尾温泉がゆったりとしたくつろぎの時間を与えてくれます。

リラクゼーションサロンもあり、フェイシャルエステやボディトリートメント、リラクゼーションマッサージを受けることができます。日頃頑張る自分にご褒美を!

グルメを楽しむ

カフェテリアZIGZAGでは、朝食は和洋充実のバイキングで体に優しい充実のメニュー、夕食時は本格的な和洋中華のバイキングをご用意しています。こちらはなんと「テイクアウトバイキング」を実施しており、混雑を気にせずお部屋に持ち帰って召し上がることができます。

ランチではゲレンデを一望できるカフェテリアとなり、キッズプレートやオリジナル信州メニューを揃えています。

全席予約制でコース料理を堪能できる、ル・タングラム。日本料理・和洋折衷料理・フランス料理・中国料理のご夕食で日本海、信州産の幸を楽しんでみては。

期間限定で戸隠高原の名店「仁王門屋」が出店しており、昼と夜営業しています。ホテルで本場の手打ち戸隠そばを味わえるのも嬉しい。

夏のタングラムの楽しみ方

キッズパーク・パターゴルフ・釣り堀・テニスコート・室内プール・周辺のトレッキングコースや、抜群の景色に出会える野尻湖テラス、ラベンダー園、ゆり畑、ゴルフなど周辺にこれだけ充実したスポットがあり、1日だけでは足りないくらい。きっと、大満足の滞在時間を過ごすことができます。

夏と冬で違う表情を見せてくれる高原リゾート斑尾。自然の中で日頃感じることのできない心地いい癒しを感じてください。

◆部屋設備・備品◆ テレビ/冷蔵庫(中身なし)/ハンドタオル/ボディソープ/ドライヤー/温水洗浄トイレ/歯ブラシ・歯磨き粉 /石けん/羽毛布団/バスタオル/浴衣/髭剃り/シャンプー/シャワーキャップ

中部エリアはスノーリゾートの宝庫! スキーにウィンタースポーツアクティビティ、そして冬の雪山ならではの景観。たくさん遊んだあとは、美味しい山の幸と温泉に浸かってのんびりステイ。 そんな中部スノーリゾート周遊の旅をご紹介します。

北アルプスを滑走する、白馬のスノーリゾート

長野県北安曇郡白馬村は、北アルプスの白馬連峰という絶景の地形を生かした大規模なスキー場が点在しており、ゲレンデファンに大人気。変化に富んだアグレッシブなコースから、緩やかなファミリー向けのコースまで多彩なスキー場があり、白馬にロングステイしてさまざまなコースでの滑りを楽しめます。白馬の雪は、海外からもこの雪質を求めて訪れるゲレンデファンがいるほど最高の場所。何より、北アルプスの絶景を眺めながらの滑走は本当に素晴らしい体験です。

また、おしゃれなイタリアンやカフェ、定食屋さんに居酒屋など、お好みに合わせてこの場所ならではのグルメを愉しめます。

たくさん身体を動かして遊んだあとは、ぜひ白馬東急ホテルでゆっくりとお過ごしくださいね。冬は、雪に囲まれる幻想的な雰囲気の露天風呂があるので、心静かに至福の雪見温泉に癒されて。

北アルプスの雄大な景色の中に佇む白馬東急ホテル
バラエティ豊かなコースがあるゲレンデ

北八ヶ岳の山麓に広がる蓼科高原エリア

白馬村から長野自動車道を経由しておよそ113キロ、2時間20分ほど南下すると、蓼科高原エリアがあります。国道や県道をゆっくりドライブして、途中、安曇野や松本に観光に立ち寄るのもいいですね。

長野県茅野市の蓼科高原は、北八ヶ岳の山々に囲まれた自然豊かなエリアです。冬は白銀の世界に樹氷や霧氷が見られ、撮影スポットとしても人気があります。 スキー場も、北八ヶ岳方面なら富士見高原スキー場や富士見パノラマスキー場、白樺湖方面なら蓼科東急スキー場や白樺湖ロイヤルスキー場、霧ヶ峰方面なら霧ヶ峰スキー場と、周囲に多数あるので、スキーやスノーボードをたっぷり楽しめますよ。

お腹が空いたら、ぜひ一度は試したいのが信州蕎麦。蓼科エリアには手打ちそばのお店がたくさんあり、清流で作られたお蕎麦とわさびは絶品。 その他にも高原らしいおしゃれなイタリアンやフレンチ、インスタ映えの叶う可愛いスイーツのカフェなどが街中にあるので、ドライブしながら蓼科の美味しいお店を発見してくださいね。

宿泊は蓼科東急ホテル、東急バケーションズ蓼科へどうぞ。美しい木立の庭に囲まれたログハウス調の蓼科東急ホテルはクラシカルな雰囲気と暖炉の灯が迎えてくれる居心地の良いホテル。東急バケーションズ蓼科は、客室にキッチンや洗濯乾燥機を備え、暮らすように滞在することが可能な、まさに森の中の別荘。お好みの滞在に合わせて蓼科でのリゾートステイをお愉しみください。

スキースクールもやっていて初心者でも安心
東急リゾートタウン蓼科内にある鹿山の湯でゆったり温まりたい

標高1000メートルのパノラマ、斑尾高原リゾート

蓼科高原から2時間半ぐらいをかけて上信越自動車道を経由して約126キロ北上すると、長野県と新潟県の県境近くに斑尾高原があります。 雄大な山々が広がるパノラマの高原リゾートは、標高1000メートル。誰もが知る童謡「ふるさと」の歌詞「兎追いしかの山……」の「かの山」として歌われた斑尾山をはじめ、毛無山、野尻湖、沼の原湿原など自然美に溢れています。

斑尾には、斑尾高原スキー場とタングラムスキーサーカスの二つのスキー場があり、ゲレンデの上部と中腹部では、お互いのスキー場に繋がっていいます。北東斜面が斑尾高原スキー場、西側斜面がタングラムスキーサーカスですので、滑走時に迷わないように。

斑尾高原スキー場は天然雪100%で全30コースを備えており、一日では滑り足りないほど。頂上からは遠く日本海も見渡せて人気です。タングラムスキーサーカスは15コース備えていて、キッズが滑れるコースもあります。ホテルタングラムに直結しているので、宿泊にも便利。ホテル前にはソリエリアやキッズパークもあり、家族でスノーリゾートを楽しめますよ。

斑尾高原周辺には、和洋問わずさまざまなジャンルのレストランがあります。ラーメンやお好み焼き、イタリアン、カフェなどあるので、食事には困りません。冬季営業のみのお店も多数ありますので、来店前に営業のご確認をお勧めします。

斑尾高原では、ぜひホテルタングラムにご宿泊ください。なんといっても目の前がスキー場。たくさん遊んで、冷えた身体はタングラム斑尾温泉でゆっくりと温まってくださいね。

遊び疲れた身体を癒してくれるタングラム斑尾温泉
スノーラフティングでスリルある雪遊び体験

中部スノーリゾートエリアの自然は年中魅力いっぱい

中部スノーリゾートエリアは、冬だけでなく年中通して楽しみ方もさまざま。スキーやスノーボードをしない人でも、訪れて楽しめる体験がたくさんあります。

白馬では、熱気球やパラグライダーといった空を飛ぶ体験、ラフティングやカヤックなどの湖や川での遊び、そして湖畔や高原をトレッキングして自然を体感するアクティビティなど、白馬の自然を体験して魅力をたっぷり味わます。

蓼科高原も、冬のシーズン以外では登山や八ヶ岳トレッキング、渓流釣りなどアクティビティは盛りだくさん。 中でもゴルフをしに訪れる人は多く、蓼科東急ゴルフコースや蓼科高原カントリークラブなどはゴルファーに人気。どちらのゴルフ場にも、キッズと楽しめるパターゴルフ場も併設しているので、ファミリーでも満喫できますね。

斑尾高原では、マウンテンバイクやサバイバルゲームなどが季節問わず体験できます。また、斑尾高原スキー場は夏場はジップラインアドベンチャーの施設に変身。スリルある爽快な「空の滑り」を楽しめるので人気です。 また、斑尾東急ゴルフクラブは雄大な斑尾山の景観を眺めながらのコース周りで気分も爽快です。

いかがでしたでしょうか? 中部スノーリゾートエリアを周遊して、お好きなゲレンデで滑走を楽しんだり、温泉でゆったり身体を温めたり。 各エリアでご紹介したホテルはどこもWifi環境が整っていますので、ホテルの暖かい室内でワーケーションステイもオススメです。冬の季節だからこその魅力、そして冬以外のシーズンの魅力もたっぷり味わえる中部スノーリゾートエリア。

素敵な周遊の旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。ぜひ周遊ステイのプランにお役立てくださいね。

ご好評につきプランの申し込み受け付けは終了いたしました。
たくさんのお申込みありがとうございました。